スタッフブログ

家が建つまでのステップ~前編~

皆様、こんにちは!

鹿児島が誇るパワースポット桜島!冬の桜島は空気が澄みきっていて、特にきれいですよね。

子どもの小学校の地域の活動の一つとして、月に一度、城山へ登ります。

運動不足、体力不足の私はヒーヒー言いながら登るのですが、ゴール地点のこの景色を見ると心洗われます。

さてさて、本日のお題は「家が建つまでのステップ」です!

夢のマイホーム♪何から決めればいいのか分からず、きっかけもなく夢のままになっている方も多いのではないでしょうか。

家が建つまでの全体の流れをしっかり把握して、後悔しない家づくりをしていきましょう!!

  1. 住みたい家のイメージを固める

モデルハウスに行ったり、土地を探したり・・・ではなく、まずは「家族会議」ですね(*^^*)

家族みんなが心地よい家、早く帰りたくなる家、どんなお家に住みたいか、10年後の将来を見据えて家族みんなで意見を出し合いましょう。

家の構造やデザインだけでなく、通勤通学時間、スーパーや銀行、病院などの施設、交通の便、住む環境も大切です。

 

2.予算を決める

どんな家に住みたいか、だいたいのイメージが固まったら次は「予算」を決めましょう。

今の賃貸料と比べて、月々どのくらいまでなら住宅ローンに充てられるか、家計を見直しておくことも大事です。

 

3.施工会社を決める

施工会社は家づくりの最強のパートナーです。鹿児島にもたくさんのハウスメーカーや工務店があります。ローコスト住宅や自然素材の家などそれぞれコンセプトも違うので、モデルハウスに足を運んだり、インターネットで情報収集しながら、自分たちのイメージに合った会社を選ぶと良いでしょう。

 

4.いよいよ土地探し!

自分たちの生活スタイルをもとに、住みたいエリアを絞ります。不動産会社へ出向いて、予算と希望エリアを伝えると案件を紹介してくれますよ。取り扱っている土地も様々なので、何社か回ってみるといいですね。

土地もタイミングなので、住みたいエリアが決まったら実際に周辺を歩いてみたり、インターネットのサイトをチェックしたり、常にアンテナを張っておくと良いですよ!

LUPINUSHOMEでは、土地探しのお手伝いも行っております。土地の形や条件次第で建てられる家も変わってきますので、お気軽にご相談くださいね!

4.敷地調査・地盤調査

土地が決まったら、建築現場の地盤に問題がないかどうかをしっかり調査します。

 

5.プランニング・見積

希望の生活スタイルや予算、絶対に譲れない条件などを細かく伝えましょう。それに合わせて、設計プランの作成と見積金額も出してもらいます。モデルハウスなどに行くと、素敵な家具やキッチンに目を奪われますが、お金をかけるところと、コストダウンするところの見極めも大事です。特にランニングコストにも関係してくる構造部分は、簡単にリフォームができないため、事前にしっかり考えておくことをお勧めします。

プランニングは家づくりで一番時間を要するポイントです。大変なイメージですが、一番楽しくワクワクする時間でもありますよね(^^♪例年、12月は、モデルハウスのご来場やお家づくりの相談に来られる方が多くいらっしゃいます。年末年始のお休みを使って、家族でゆっくり家づくりの話をしてみるのもいいですね。

プランが決まればいよいよご契約、着工ですよ!!

続きは、後編でお話したいと思います。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。